天然歯の変色・差し歯自体の変色


使っていく分には不都合はありませんが、特に前歯で変色が気になるという方々はいらっしゃいます。保険適用の差し歯で、プラスチック製のものが2~3年で着色、変色しやすいです。長い年月白い歯を保つためにはオールセラミッククラウンをもちいるのがよいかと思われます。



歯茎の黒ずみ


金属を使ったクラウンやその金属土台の金属溶解から歯ぐきが黒っぽく着色するケースがは最も多いご相談内容です。その場合、オールセラミッククラウン+ファイバーコア(金属を使わない土台)を使い、歯茎の黒ずみを改善いたします。