ファイバーポスト

ファイバーポスト
ファイバーポスト
グラスファイバーの強化樹脂を用いた最先端の歯科材料です。 差し歯や冠をかぶせる前には従来は金属の土台を入れていましたが、いくつかの欠点がありました。 それらの欠点を解消して作られたものがファイバーポストコアです。

ファイバーポストのメリット

1.歯根破折が非常に起こりにくい。
金属の土台は硬すぎるためコアの先端に応力が集中して歯根が折れ、抜歯に至るケースがよくあります。ファイバーポストコアは適度な軟らかさがあり、歯根破折が非常に少なくなります。

2.歯肉との境目が黒くならない
差し歯を入れて数年経過すると、差し歯と歯肉との境目が黒くなってくることがあります。 これをブラックマージンと言いますが、ファイバーポストコアではブラックマージンは起こりません。

3.光の透過性が天然の歯に極めて近い
ファイバーポストコアを入れ、それにオールセラミックスの歯をかぶせると、より自然で大変美しく仕上がります。

4.金属アレルギーを起こさない
金属の土台はイオン化しやすいため、体内に入り込んで金属アレルギーを起こすことがあります。 ファイバーポストコアではこのような事は起こりません。
copy right© 2010 akeno All rights recomend.