フッ素洗口



フッ素洗口とは

継続的なフッ化物洗口を行うことによる再石灰化促進作用で、
むし歯予防効果が得られることは、試験や臨床評価により示されており、
国内における実施人口は年々増加しています。
低濃度のフッ化物はエナメル質構成成分であるハイドロキシアパタイトに直接作用して、より安定なフルオロアパタイトを形成し、う蝕(むし歯)抵抗性を向上させるだけでなく、エナメル質結晶周囲の水和層に吸着して、効果的に脱灰を抑制し、再石灰化を促進します。「バトラーF洗口液0.1%」は、フッ化物イオン濃度約450ppmの洗口液で、う蝕(むし歯)の予防に効果があります。

● 淡青色澄明の液体。洋なし味。
● 添付の計量カップで希釈でき、患者様の年齢・口腔状態に合わせて
 お使いいただけます。

明野デンタルクリニックではフッ素洗口をおすすめしています。
バトラー 再石灰化を促進し、う蝕(むし歯)予防液体のフッ化物洗口剤 『バトラーF洗口液0.1%』